2016年10月21日

電子工作 -リモートデスクトップ接続されたらLED点灯-

点滅させることには、成功したので
条件文を変更して、リモートデスクトップ接続されたら
点滅させてみることにしました。

以下は、シェルスクリプトで書きました。
*********************************************************************************
#!/bin/bash

#このスクリプトファイルは、リモートデスクトップより
#ログインをされると、LEDが20回点滅してお知らせしてくれる

LED_PIKAPIKA() {
        while read i
        do
                echo $i | grep "started successfully"
                if [ $? = "0" ]; then
                        # GPIO 4 を出力として用いる設定
                        echo "4" > /sys/class/gpio/export
                        echo "out" > /sys/class/gpio/gpio4/direction

                        # 点滅を20回繰り返す
                        for ((i=0; i<20; i++ ))
                        do
                                echo "1" > /sys/class/gpio/gpio4/value
                                sleep 1
                                echo "0" > /sys/class/gpio/gpio4/value
                                sleep 1
                        done

                        # GPIO終了処理
                        echo "4" > /sys/class/gpio/unexport
                fi
        done
}

tail -n 0 --follow=name --retry $1 | LED_PIKAPIKA

*********************************************************************************

$1の引数箇所は、ログ名称が入ります。

■動画(リモートデスクトップ接続されるとLED点滅)
posted by たけ at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HardWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子工作 -LED点灯-

06_RaspberryPi3.jpg

本通りにブレッドボードにLEDや抵抗を配置し配線をしたら、LEDの点灯はしました。
次は点滅に挑戦します。
点滅させる場合は、プログラムを組まないと実現できないようです。
本ではPythonを使用してました。

以下は、点滅させるソースコードです(Python)

*********************************************************************************
import RPi.GPIO as GPIO
from time import sleep

GPIO.setmode(GPIO.BCM)
GPIO.setup(25,GPIO.OUT)

try:
    while True:
        GPIO.output(25,GPIO.HIGH)
        sleep(0.1)
        GPIO.output(25,GPIO.LOW)
        sleep(0.1)

except KeyboardInterrupt:
    pass

GPIO.cleanup()
*********************************************************************************

シェルスクリプトでもGPIOは制御できるようなので
シェルスクリプトも調べてみました。


以下は、点滅させるソースコードです(シェルスクリプト)
*********************************************************************************
#!/bin/bash

# GPIO 4 を出力として用いる設定
echo "4" > /sys/class/gpio/export
echo "out" > /sys/class/gpio/gpio4/direction

# 点滅を20回繰り返す
for ((i=0; i<20; i++ ))
do
        echo "1" > /sys/class/gpio/gpio4/value
        sleep 1
        echo "0" > /sys/class/gpio/gpio4/value
        sleep 1
done

# GPIO終了処理
echo "4" > /sys/class/gpio/unexport
*********************************************************************************

■動画(点滅)


posted by たけ at 00:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HardWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

RaspberryPiで学ぶ電子工作

RaspberryPiで学ぶ電子工作.jpg

ケース.jpg

先日に秋月電子に行き、本と連動したパックが売っていたので
購入しました、細々とした抵抗やらジャンプワイヤー、が大量なので
小物を入れるケースも購入しました。


posted by たけ at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HardWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

RaspberryPi3

日経Linuxを読んでいて、前から少しは興味があった
RaspberryPiの記事を纏めた付録が付いていたので読んでみると
何となく面白そうだったので、スターターキットを購入してみました。

日経Linux.jpg

ラズパイマカジン.jpg

01_RaspberryPi3.jpg

02_RaspberryPi3.jpg

03_RaspberryPi3.jpg

スターターキットの内容物は以下です。

1.RaspberryPi3の本体
2.RaspberryPi3ケース
3.アダプター(5V 3A)
4.microSD 8G(NOOBS入り)
5.HDMIケーブル

秋葉原 千石電商でスターターキットは売ってました。

電子工作に興味があるので、今度チャレンジしてみます。
まずはLEDを光らせることからが入門らしいです(^^)/

posted by たけ at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

PFU HHKB Pro2 TypeS

ついに、溜まりに溜まった楽天ポイントを使う日が来ました。
このキーボードの為に、ポイントを使わずに我慢してましたが、
9月下旬にその日がやってきました。

01_HHKB_Professional2_TypeS.jpg

02_HHKB_Professional2_TypeS.jpg

英語配列にしました。
矢印キーの為に、日本語配列にしようか迷いましたが、
スペースキーが長いほうがいい!と、見た目重視で決定しました。

リアルフォースと同じ静電なんちゃらとかいう方式のキーボードで
キーを打つとコトコトと音がします。
かなり静かだと思います。

矢印キーはFnキーと一緒に打ちますが、すぐ慣れると思います。
自分は、まだ慣れませんが。。。

そういえば、前にキートップを買ったけど、HHKBLiteには合わずリアルフォースに
はめていましたが、このキーボードに「Esc」キーと「Control」キーははめなおしました。
無駄にならず良かったです。

末永く使っていきたいです。




10月16日(日) 追記

キートップを交換した画像もアップします。

03_HHKB_Professional2_TypeS.jpg
posted by たけ at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HardWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Co-Donguri雫

01_Co-Donguri雫.jpg

02_Co-Donguri雫.jpg

巷では、ハイレゾが流行っていると聞いたもので
ハイレゾ用のイヤホンの中では、コスパがいいらしく購入しました。

ふと思ったのですが、このブログはそろそろ11年続いているんですねぇ。。。
いったいどれくらいの人が、自分の買ったものをアップし続けている
このブログを読んでくれているかは、分かりませんが
自分の買い物履歴として書いていこうと思います。

また、使用感などの質問があれば答えられる範囲でお答えします。
たぶん(^^)/


posted by たけ at 23:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HardWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OYAIDE HPSC-X35

OYAIDE_HPSC-X35.jpg

このケーブルは、AKGのヘッドホンのリケーブル用に購入。
K702のヘッドホンに差してます。

音が良くなったかどうかと言われると…自分の耳ではあまり分かりませんでした。


posted by たけ at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HardWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VanNuys VD272-00

ポータブルアンプとウォークマンを持ち運ぶのに
探し求めていた、ケース?というか小物入れを購入しました。
SONY NW-ZX1 と PHA-1A の2台を入れるにはピッタリです。

これも結構前に購入して、ブログにアップし忘れました。

01_VanNuys_VD272-00.jpg

02_VanNuys_VD272-00.jpg


posted by たけ at 23:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HardWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

METALBASE_Series_MONITOR_BOARD

デッドスペースを有効活用するグッズが
ツクモで売っていました。
液晶ディスプレイの上に棚を作るというものです。

8月頃に購入しました。
と、思います。

最近は、更新を怠っておりました。。。

01_METALBASE_Series_MONITOR_BOARD.jpg

02_METALBASE_Series_MONITOR_BOARD.jpg

03_METALBASE_Series_MONITOR_BOARD.jpg

04_METALBASE_Series_MONITOR_BOARD.jpg

狭い机が、少し広くなりました。


posted by たけ at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HardWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする